【時計】採血不要の血糖測定、スマートウオッチで アップルやサムスン、開発競う

1 : 2021/09/27(月) 00:27:36.43 ID:CAP_USER

採血なしに血糖値が分かるウエアラブル端末の開発競争が激しくなってきた。糖尿病の患者や予備軍が日々の血糖値の変動に気づきやすくなり、生活習慣や服薬の改善につなげて重症化を防ぐのに役立つ。糖尿病は世界で約5億人が患っており早期発見へのニーズは強い。米アップルや韓国サムスン電子などIT(情報技術)大手が巨大市場への参入をうかがっている。

2月、アップルが取得した米国特許が米メディアを通じて公になった。空気中の微小な粒子を電磁波で測定する技術で、血糖値の測定に応用が可能だ。2020年にはサムスン電子と米マサチューセッツ工科大学(MIT)が、光が散乱するときに波長が変化する現象を応用して血糖値を測る技術を発表したばかり。医療機器メーカーの間で「アップルも血糖値の測定事業を検討している」との観測が広がった。

アップルは腕時計型端末「アップルウオッチ」の健康管理機能を強化してきた。18年12月に心電図の測定機能を搭載。1~2年以内にも血糖値測定に対応した機種を販売するとみられている。サムスンも「ギャラクシー」ブランドの機種に近く血糖値測定機能を追加するとの観測がある。

両社が狙うのは、糖尿病の重症化予防のパラダイムシフトだ。糖尿病患者はこれまで、毎日のように指先に自ら針を刺して採血し、血糖値を測定する必要があった。痛みや煩わしさが、きめ細かい血糖管理や治療継続の障壁ともなっていた。日々の血糖値を適切にコントロールできず、腎臓病などの合併症に至ってしまう患者は少なくない。

ウエアラブル端末を使えば、採血の痛みや煩わしさを感じることなく血糖値を常時把握できる。生活習慣や服薬量の最適化を通じた適切な治療が可能になる。

測定は光学やソフトウエアの技術が鍵を握る。端末内蔵の発光ダイオード(LED)やレーザーで手首の皮膚表面に光を当て、反射したり散乱したりした光を受光素子で受信。その強さや波長を解析することで血糖値を導く仕組みだ。

採血なしに血糖値を測る手段として現時点で最先端をいくのは、上腕や腹部に貼り付けて使うパッチ式の血糖測定器だ。極細のセンサー(針)が皮膚の下に刺さり、体液から血糖値を数分おきに自動測定する。痛みを伴わず入浴中や睡眠中も測りつづけられるのが強みだ。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC08BUK0Y1A900C2000000/

2 : 2021/09/27(月) 00:33:09.64 ID:qEkfubRE
もう体調管理に特化したスマートウォッチを別に作ったら良いんじゃない?
タニタとか、若い人には値段が上がるだけで体温計以外いらんだろ

一方高齢者は色々機能があっても興味もないし使えもしない、必要なのは
自分の体の情報だけ、国産で頑張ってくれないかなあ

3 : 2021/09/27(月) 00:37:10.10 ID:elGICjgG
>>2
データドリブンに関しては、
アメリカ、EU、中国が抜け出し、それを韓国、台湾、インドが追ってる
日本は何もしてないに等しい
5 : 2021/09/27(月) 00:38:28.08 ID:7ppa2V3l
>>2
なるほどな~

独居高齢者の見守りとかにも使えそうだしね。

4 : 2021/09/27(月) 00:37:28.58 ID:M5EnUIGp
一喜一憂
6 : 2021/09/27(月) 00:38:45.51 ID:ihxgvBE2
Sonyとテルモとかタニタとかがコラボしてできないんか?
別にお財布機能とかいらんから
7 : 2021/09/27(月) 00:40:53.13 ID:g+ttsZM4
まともに普通のスマートウォッチも作れない日本企業ができるわけない
9 : 2021/09/27(月) 00:44:26.27 ID:foZcfRUF
ワクチンパスポートに対応して
一気に化けるだろうな
10 : 2021/09/27(月) 00:46:07.70 ID:8ahfgG9+
こんなセンサー類の常時計測とそれに基づく保健指導が当たり前になれば
公的医療保険のコストも大きく変わってくるのかもな
12 : 2021/09/27(月) 00:53:37.49 ID:qEkfubRE
>>10
減る? 増える?
ある意味市役所より重要な情報と責任を扱うデータセンターが
必要だと考えれば今の健診に上乗せしてコストアップに思えるけ
ど・・
来院者ビジネスは減るかもと考えれば猶更・・・
28 : 2021/09/27(月) 01:42:55.30 ID:VkATYa8c
>>10
クソ公務員の錬金術に引っかかって利権化し高コスト低能力になっておわり
11 : 2021/09/27(月) 00:48:55.38 ID:E91NGzDi
日本は厚生労働省が足を引っ張るので機能制限されます
14 : 2021/09/27(月) 00:55:20.01 ID:GLBueWme
ピンポイントで嬉しくは無いけど
こういう技術が発達してくれるのはいいね
これさえあれば健康測定いらずみたいな端末になるのを待ってる
15 : 2021/09/27(月) 00:59:11.36 ID:lS9K5N/v
何人騙されたんだろうな
規制当局の承認降りずに機能制限
お値段そのまま
21 : 2021/09/27(月) 01:16:50.96 ID:5fZ7rWYr
>>15
血中酸素濃度の測定機能については
アップルが風穴を開けてガーミンが続いただろ、日本でも風向き変わったよ
17 : 2021/09/27(月) 01:04:29.42 ID:2d2tdRze
東京大学生産技術研究所は穿刺具や注射針の代わりに
皮膚に貼るだけで容易に血糖をモニタリングできる
「マイクロニードルパッチ型センサー」を開発した。
18 : 2021/09/27(月) 01:06:57.72 ID:de2q4GPA
日本メーカー何もしてないよな
体温計とかも極太ベゼルだし昔の液晶で数字しか表示できない糞みたいな製品をバカ高いボッタクリ価格で販売してアホが買ってるしw
19 : 2021/09/27(月) 01:07:07.58 ID:2apoz2tM
おめーら、FGMでググれ。
24 : 2021/09/27(月) 01:29:11.26 ID:Nm5R6oVP
低血糖は生命に関わるから、高く数値が出てしまって大変なことにならないといいけど
25 : 2021/09/27(月) 01:35:01.48 ID:yvxrd0pW
日本はこの分野に力いれるべきだった
医療費抑えるためにも
26 : 2021/09/27(月) 01:38:28.67 ID:RWy4peXc
光当てるだけで測定できるなら便利だよな
スパイクや食後低血糖みたいな普通の健康診断でやる血液検査では分からないのも簡単にわかりそうだし
とりあえずデスクワーク組には1日3食は多いと思う
27 : 2021/09/27(月) 01:42:07.88 ID:nY7MFG2+
コロナの自宅療養患者に付けて生体モニターに活用すべき

IT後進国では無理か

29 : 2021/09/27(月) 02:13:40.56 ID:ZJKNcKfR
日本では規制がかかって利用できません
だから開発する企業も出ません
もうね、この国は終わってるね
30 : 2021/09/27(月) 02:18:02.20 ID:f6iuwU1/
すでに無線の測定の機械もあるし(高価だけど)需要ある気がしない
針使わないと実用に耐えないほどの誤差も出そう
どうせなら自分で眼圧を測定できる機械作って欲しいな
31 : 2021/09/27(月) 02:25:43.24 ID:mDQxIpjl
健康には金を出すからな
早く実用化してほしい
32 : 2021/09/27(月) 02:43:48.23 ID:QYR6M8wW
衰退した日本は後追いするだけ。そして人件費を削ってコストを下げると

コメント

タイトルとURLをコピーしました