【東京六大学】「東京六大学で“5位”は最下位を意味する」とは言わせない…“東芝を苦しめた”東大野球部、今年は弱くないぞ

1 : 2021/04/07(水) 20:43:03.20 ID:CAP_USER9

ナンバーweb2021/04/07 18:00
https://number.bunshun.jp/articles/-/847696

 東京六大学の各校が、関東の社会人野球チームの胸を借りる「社会人・東京六大学対抗戦」は、毎年この時期、週末の3日間を使って、神宮球場で行われる。

 大学生が社会人の胸を借りる……と言っても、そこは「東京六大学」である。社会人野球の先輩たちを手こずらせたり、時には圧倒してしまうこともあるから、社会人側も油断できない。「真剣勝負」の3日間となる。

 初日の第2試合、東京大学が東芝(川崎市)と対戦した。少なからず心配していた。一昨年の都市対抗野球ではベスト4に進出。準決勝を闘ったレギュラーが、この日のスタメンに6人も7人もその名を連ねて、東大の秀才たちに襲いかかる……そんな場面を想像していたのだが、数時間後に「それは失礼なことだった」とお詫びすることになる。

◆「いつもの東大…ではない」
 試合前の練習。キャッチボールを見て、「いつもの東大だな」と思った。

 それがその直後、シートノックが始まって、とんでもない思い違いだとわかった。

 内野手がエラーをしない。捕球→送球の連続動作の中で、ストライクスローが繰り返される。

 併殺プレーになっても、ボールのつなぎに乱れが出ない。ノックの打球を丁寧に扱ってはいるが、決して慎重過ぎるわけじゃない。遊撃手からの「球出し」など、大胆でスピーディーなフットワークと体の回転を使っている。

 選手たちが、イメージ通りの動きを体現できている……つまり、上手いんだ。それでいて、上手いふりをするような嫌らしい動きやしぐさがない。

 きっと、繰り返し、繰り返し、練習して身につけたのだろう。それを素直に想像できるピュアでシンプルなフィールディングだ。

◆内野手で昨季のレギュラーは1人だけ
 一塁手・井上慶秀(4年・県立長野・175cm92kg・右投右打)
 二塁手・水越健太(4年・明和・175cm78kg・右投右打)
 三塁手・大音周平(4年・湘南・173cm80kg・右投右打)
 遊撃手・中井徹哉(3年・土浦一・173cm66kg・右投左打)

 今日のスターティングメンバーを並べただけでも、昨季のレギュラーは大音選手だけ。ベンチ入りはしていても、実戦経験は浅い選手ばかりで、中井遊撃手は「外野手登録」だった。

昨秋のシーズンを終えてから5カ月間、いくつもの制約がある中できっと各自が「よい練習」を繰り返してきたのだろう。東大出身、元中日ドラゴンズの井手峻(いで・たかし)監督の指導なのか、選手たちの心がけなのか。

「正しい練習」は決してウソをつかない。

◆“頭脳的な”外野手3人
 外野ノックになっても、印象は変わらない。

 左翼手・安田拓光(4年・175cm75kg・右投左打・三鷹中等教育学校)
 中堅手・宮崎 湧(3年・171cm72kg・右投左打・開成)
 右翼手・阿久津怜生(3年・171cm73kg・右投左打・宇都宮)

 カットマンを突き抜けるような返球のできる「強肩」はいない。

 そのことを「よい方」に認識しているのではないか。距離が出ない代わりに、それぞれの外野手がワンバウンド返球の「落としどころ」を心得ていて、返球を受けた野手がタッチプレーをしやすい「バックサード」、「バックホーム」を繰り返す。

 理知的なフィールディング。

 強肩をひけらかすような力任せの返球がショートバウンドになって捕手が捕れない、遠投競争みたいなダイレクトスローが捕手のはるか頭上を通過……ハイレベルと言われるチームでよく目撃する幼い「ラフプレー」がない。

「なんのためのシートノックなのか」を理解している選手たちの“実戦”に直結した直前練習だ。

◆0対2…東大優勢で後半へ
 ブルペンで投球練習をする先発の井澤駿介投手。

 その名に聞き覚えがあった。札幌南高の頃、当地では「好投手」の1人に挙げられていた右腕だ。180cm80kg、均整のとれた長身、オーバーハンドから投げ下ろすボディバランスが光る。

 両サイドに構えたミットにピシピシきめて、投げ損じがめったにない。

 こりゃあ、東芝も苦労するぞと思ったら、案の定、5回まで東大の先発・井澤駿介投手が3安打無失点に抑えて、東大・安田拓光の2点タイムリーで先制。2対0で試合後半にもつれ込んだ。
(長文のため以下リンク先で)

2 : 2021/04/07(水) 20:43:52.85 ID:9PYC61Ag0
そう言えば東大出身のプロ野球選手いたよな
3 : 2021/04/07(水) 20:44:08.81 ID:f1GpR1W80
くわたくわたくわたーくわたまっすみぃー
4 : 2021/04/07(水) 20:45:21.47 ID:0OEamDke0
元中日の井手が監督やってんのか。
5 : 2021/04/07(水) 20:49:38.63 ID:Hgl1AD280
勉強でも京大に負けてるけどな
ノーベル賞いつ以来よ?
6 : 2021/04/07(水) 20:50:06.50 ID:CyXaq5qJ0
体育学部を作って、全員を学力無視でスポーツ推薦のみにすれば、アッという間に無敵の強豪になるぞ
7 : 2021/04/07(水) 20:51:50.78 ID:F8l4QWzw0
東大野球部で高校時代に野球やってた人いるの?
みんな大学から始めた初心者?
13 : 2021/04/07(水) 21:04:26.51 ID:WSQ8dNHqO
>>7
高校時代それなりに良かった選手が浪人して入ったケースはいくつかある
8 : 2021/04/07(水) 20:53:42.87 ID:2/mQ5mr60
学生野球の外国人枠がどれくらいかは知らんけど 中南米の若者を呼べば優勝も狙えるだろ
9 : 2021/04/07(水) 20:56:09.87 ID:qke4MbZS0
入学者は私立が多いのに野球部員は公立が多いよね。昔から。意味深いと思う
10 : 2021/04/07(水) 20:58:41.06 ID:CsROYPtg0
東芝を苦しめるって
面接集団ドタキャンするのかな
11 : 2021/04/07(水) 21:00:23.04 ID:mf1N2jAr0
>>10
ワロタ
12 : 2021/04/07(水) 21:02:07.23 ID:lXG11fx5O
竹本恵とか今何をやっているのだろう
14 : 2021/04/07(水) 21:07:19.80 ID:0B3W9PNW0
東芝はやきうどころではない
15 : 2021/04/07(水) 21:10:07.21 ID:pirs8lWg0
そもそも野球する為に東大へ進学する奴はいないだろうしなあ
17 : 2021/04/07(水) 21:12:13.72 ID:9lRTrAdS0
>>15
むしろ六大学でプロ候補相手にレギュラーで出られるのは東大しかないから野球やりたい為に頑張って東大入るって選手が多いらしい
28 : 2021/04/07(水) 22:13:52.33 ID:8qLiG9XR0
>>15
逆じゃないの?
野球やる為に東大目指してると思うんだが
16 : 2021/04/07(水) 21:11:54.77 ID:P6cu9guR0
投手陣はそれなりに戦えてるんだけど打撃陣の力が他5大学との差が圧倒的
18 : 2021/04/07(水) 21:14:34.80 ID:GiuFFRU20
>>1

エリートの経歴に箔をつけるためだけのお遊び野球部
卒業生はみんなエリートだから
お遊び野球部を誰も批判できない

19 : 2021/04/07(水) 21:15:39.92 ID:M8Xjn5sg0
ビッグシックスって主人公がほぼ空気のまま打ち切りになってたな
20 : 2021/04/07(水) 21:17:49.81 ID:NLV4d0oI0
井澤活躍だな、同じ南出身だ、期待しているぜ
21 : 2021/04/07(水) 21:25:16.13 ID:6IL/6lkl0
優勝して本郷までパレードだ!
22 : 2021/04/07(水) 21:28:00.42 ID:ona1/Kx80
>>21
一度でいいから見てみたいw
23 : 2021/04/07(水) 21:38:20.93 ID:FS2RyAto0
法政か立教しか東大に負けないことが、ある意味すごい
24 : 2021/04/07(水) 21:43:10.98 ID:HBZpo61h0
東大が5位になったら
6位のチームは街も歩けなくなるのか
25 : 2021/04/07(水) 21:51:20.91 ID:pObeUXSr0
この東大打線に打ち崩され連敗記録を止めたバカが斎藤佑樹
26 : 2021/04/07(水) 21:53:43.09 ID:9lRTrAdS0
>>25
斎藤佑樹8回3失点
大石1回1失点で打線も2点しか取れなかったのに
何故か叩かれるのは斎藤佑樹だけだという不思議
29 : 2021/04/07(水) 22:14:00.33 ID:E57O7l2m0
これ2勝くらいあるかも

勝ち点0で

31 : 2021/04/07(水) 23:14:36.73 ID:4CgnqXkP0
東芝野球部はよくわかってるな
さすがは社会人
他の5大学は爪の垢を煎じて飲んでおくように
最近、力出しすぎだぞ

コメント

タイトルとURLをコピーしました